AMIGO・ヒカ碁・DIS

三つ巴対抗戦

ことしもあと2週間。

なんだかあっ( ̄□ ̄)という間に過ぎていったな~2006年。

毎年なんだけど、いろんな出来事がありすぎ。
来年こそは心穏やかな一年にしたいのであります。


そんな年も押し迫った多忙期の日曜日。
「若い世代(20代~40代)にもっと囲碁の楽しさを広めよう!」
同じコンセプトを持った囲碁サークルの対抗戦が
行われました。

場所は日本棋院3F。
会場に着いた途端、熱気にびっくり!
真冬なのに熱いよ~!セーター脱ぎたーい!

3局打って、3連敗(T-T)
わたしヘタクソだ…言葉もない…
ねもちゃんによると、まずなんといっても「勝つぞ!」という
気迫がないこと、そしてもう一歩ふみこんだ攻め、これが
足りないそうです。
たしかに、この対抗戦に向けて特訓してる人のなんと
多いことか。
どうりで万年3級なわけだ……そりゃそうだ。
勉強しろ!わたし!

対抗戦のあとは、みんなで仲良く懇親会♪
成績発表のあと、隠し芸やギター&バイオリン演奏(みんなで
メリークリスマス♪大合唱)、そしてメインイベント。

ゆかり先生vsかな先生 目隠し碁(9路)!
これすごいですよね~プロ棋士なら余裕なのかな~?
解説はなるみ先生とゆいにん先生。
豪華メンバーだ(*^_^*)
一手打つ毎に「おぉ~~!」とどよめきが起こり、
終局した時には拍手の嵐。
すごいもん観させていただきました。感激。


この勢いで、来年も、そしてその先も、囲碁を広めて
いけたらいいな。。。
いいな、じゃなくて、いこう!だ。
[PR]

by rubymaru | 2006-12-18 16:21 | 囲碁